研究助成事業

対象となる方
国内の大学並びに国公立(またはこれに準ずる)研究所に在籍する研究者(締切時点の年齢40才位未満)で、上記分野の研究論文を海外で開催される国際会議で発表を希望している者。(日本在籍2年以上であれば、国籍を問わない)
(原則として締切後1ヵ月以降における論文発表者に適用します)
対象となる分野
  • 人工知能関係、コンピュータ間通信関係等に関する研究発表
  • マルチメディア通信関係等に関する研究発表
  • 生体情報伝達システム技術(ライフサイエンス)等に関連する研究発表